商品情報 product Info

GF_pasta

グルテンフリー そば粉パスタGluten Free pasta - Buckwheat

FE-BU.png

パスタの本場、南イタリア・プーリア州のグルテンフリーパスタ
日本でも馴染みの深いそば粉100%(フランス産)を使用

グルテンフリー そば粉パスタ

 

グルテンフリー専門のパスタメーカー、モリーノ アンドリアーニ社のブランド、「フェリチアビオ」は、南イタリアのパスタの名産地、プーリア州にあるグラヴィーナ イン プーリアで、Bio(オーガニック)の原料を使い、ヘルシーなグルテンフリーパスタを生産しています。この工場は小麦粉は一切持ち込まない、完全グルテンフリーの環境で製造しています。またフェリチアビオは、添加物を一切使わず、原料は穀物だけを使用して製造されていますので、毎日安心して召し上がっていただけます。またイタリアでも数少ない「イタリアセリアック協会」の認証をとっているブランドなので、安心の品質です。日本でグルテンフリーと表示できるのは、ヨーロッパよりも基準の厳しい10ppm※となっていますが、フェリチアビオのパスタはその厳しい基準もクリアしています。

 

商品ラインとしていくつかあるなかで、日本でも馴染み深いそば粉を100%使い、たんぱく質とミネラルが豊富なパスタです。原料のそば粉は、クレープなどで日常的にそば粉を消費する、お隣のフランス産のそば粉を使用しています。

 

JL6A1901.JPG JL6A1905.JPG GF pasta zucchine.jpg

 

そば粉のグルテンフリーパスタのラインナップ
(ペンネ、フジッリ ゆで時間 6~8分)

FE-BUP34 (551x800) (2).jpg FE-BUF34 (546x800) (2).jpg

 

ご購入はこちらから。

 

 

※グルテンフリーについて
グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦などに含まれるタンパク質の成分の一部で、パンや麺などに粘りやもちもち感を作る重要な成分ですが、そのグルテンに対するアレルギー反応や、摂取によるセリアック病(celiac disease)などが欧米を中心に広まっています。そのため、グルテンを含まない「グルテンフリー」の食品が必要とされています。

 

※グルテンフリーの基準値
2013年8月にアメリカのFDA(Food and Drug Administration -アメリカ食品医薬品局)が、「グルテンフリー」の表示基準のガイドラインとして、グルテン含有量が20ppm未満と定めました。それに伴い、各国々で「グルテンフリー」商品の表示基準値として採用されています。

ppm = parts per million
(パーツ・パー・ミリオン)
10ppm = 0.001%  
100万分のいくらかの割合を示す数値

アルグスト

プリマヴェーダ ページトップへ