商品情報 product Info

Wine

ロレンツォン エンツォ メルロー I Feudi di Romans DOCI Feudi di Romans Alfiere Rosso (Merlot) Isonzo DOC 2010

LE-MR710.png

ロレンツォン エンツォ メルロー I Feudi di Romans DOC 
I Feudi di Romans Alfiere Rosso (Merlot) Isonzo DOC

LE-MR710-E.png

生産者: Lorenzon Enzo

 

ロレンツォン エンツォは、フリウリ-ヴェネツィア・ジュリア州の東端に位置したゴリツィア県のイゾンツォ川のそばで、50年代からロレンツォンファミリーとしてワインを造ってきています。90年代はまだ15ヘクタールであったワイン畑も今では120ヘクタールになりましたが、現在はワイン用としてのブドウの販売を大幅に減らし、ブドウ自体の生産量も抑え、より品質の高いワインを生産しています。

 

イゾンツォ地域の土壌は、石灰質土壌に小石の多い沖積土壌が混ざっていますが、ロレンツォンのワイン畑は海まで500メートルの距離で、海の影響を受け豊かな果実味とミネラル分の多いブドウが育っています。

 

イソンツォは、スロヴェニアとの国境に近い高級白ワインの産地DOCコッリオ・ゴリツィア―ノ (Collio Goriziano)に近く、栽培されている品種はフリウラーノ、リボッラジャッラ、シャルドネ、ピノグリージョ、ソービニョンブランなどがあります。また国際品種も多く特にカベルネとメルロの評価が高い地域です。イゾンツォ地域の土壌は、石灰質土壌に小石の多い沖積土壌が混ざっていますが、ロレンツォンのワイン畑は海まで500メートルの距離で、海の影響を受け豊かな果実味とミネラル分の多いブドウが育っています。

 

フリウリにおけるメルロは、トスカーナと並びボルドーの右岸に匹敵する品質を送り出す地域といわれています。ロレンツォンのAlfiere Rossoは、メルロ―種100%でつくってあり、濃いルビーレッドにガーネットのニュアンスがあり、上品でふくよかな果実味と柔らかいタンニンがバランスをとり、心地よい余韻を感じることができます。香りは完熟の果実香とバニラ、スパイスなどのニュアンスがあります。また、しっかりとしたボリューム感と複雑みのあるストラクチャで、酸は程よく穏やかに感じられます。それらを引き出すために、最新のガニメデ社製ステンレスタンク※を使っています。熟成は、フレンチオーク樽(バリック)で12カ月熟成行っています。

 

※果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られるステンレスタンク。

 

office.jpg DSC01981 (1024x681).jpg  barrel.jpg DSC01995 (1024x681).jpg

 

ご購入は、こちらから。

 

Class 等級:  DOC

Region 生産州:  Friuli Venezia Giulia

Area 原産地:  Isonzo DOC

Grapes ブドウ品種:  Merlot 100%

Alchol 度数: 12.5%

Aroma 香り:  完熟の果実香とバニラ、スパイスなどのニュアンス。

Taste 味: ふくよかな果実味と柔らかいタンニン。ボリューム感と複雑みのあるストラクチャ。程よく心地よい酸味。

Colour 色:  濃いルビーレッドにガーネットのニュアンス。

Ageing 熟成: フレンチオーク樽(バリック)で12カ月熟成。2カ月ボトル熟成。

 

 未成年の飲酒は法律で禁止されています。代理購入も出来ません。

アルグスト

プリマヴェーダ ページトップへ